fabiusの黒汁の飲み方 効果的な飲むタイミング

✓ 痩せにくくなった
✓ リバウンドしやすい
✓ 内側からキレイになりたい
✓ 健康的なスリムを目指したい
✓ ファスティングに挑戦してみたい
など、
と感じているあなたが、何とか昔の体形に戻そうと
今、最も注目しているのが、
チャコールクレンズ「黒汁」ではないでしょうか?

様々な「黒汁」が出回る中、あなたが気になっているのが
「fabiusの黒汁の効果的な飲み方・飲むタイミングはいつ?」だと思いますので、
まず、結論から申し上げます!

効果的な飲み方・飲むタイミング

①忙しい時は冷水・ミルクなど液体でもOKですが、ヨーグルト・ナッツなど固形の方が腹持ちがよく、より負担感がない。
何よりも無理なく続けるのが一番大事。

②飲むタイミングは、食前に飲む。あるいは、一食を黒汁と置き換える。

この理由を次の章で一つ一つ解説してきます。

FABIUSファビウスの黒汁
公式サイトはこちらからどうぞ
↓↓↓
KUROJIRU黒汁ブラッククレンズ

fabiusの黒汁の効果的な飲み方

① 効果的な飲み方

忙しい時は冷水・ミルクなど液体でもOKですが、ヨーグルト・ナッツなど固形の方が腹持ちがよく、より負担感がない。
何よりも無理なく続けるのが一番大事。

「fabiusの黒汁」は、クセのない黒糖玄米味なので、
忙しい時はそのまま水やぬるま湯で割って飲むのが超スタンダードな飲み方ですよね。
■冷水かぬるま湯
黒汁1包を冷水かぬるま湯100mlによくかき混ぜて飲む。

黒汁飲み方 水

でも、毎日のことなので、飽きずに続けるにはアレンジが重要です。
ちょっとひと手間を加えるだけで無限の味変ができますので、自分のお気に入りレシピに出会ってください!

■腸内環境に更に良さそうなのが、無糖ヨーグルト。
ヨーグルトには、クルミやアーモンド・カシューナッツ・ピスタチオ(塩分控えめ)などの固形物を混ぜると、食べごたえもあって腹持ちも良くなります。

ただし、黒汁でせっかく置き換えやファスティングをするのですから、カロリーの極力ゼロに近いヨーグルトがいいですよね。

どうしても甘さが欲しい時には、今流行りの「ラカント」や「希少糖」といったカロリーOFFの甘味料で断然甘くなりますよ!

あくまでも天然の甘味にこだわりたい方は
ブルーベリーや蜂蜜もいいでしょう。

ヨーグルトが無い場合は、牛乳や炭酸とも相性がいいです。

黒汁飲み方ヨーグルト

アイスとの相性もいいが、カロリーの摂り過ぎに注意
アイスは糖質が高いので注意が必要です。
お好み焼きなど、いろんな食品に混ぜてもOK。
ただし、この方法では置き換えがしにくい。

次の章では、効果を高める飲むタイミングについてお伝えします。

fabius「黒汁」を飲むベストタイミングは?

② 飲むタイミング

飲むタイミングは、食前に飲む。あるいは、一食を黒汁と置き換える。

公式サイトでは「いつ飲めばいいか?」に対して、健康補助食品なので特に決まりはなく、1日1包を毎日飲むのがいいと書いてあります。

ですが、配合成分に食物繊維の「難消化デキストリン」が入っているので、食前に食物繊維を摂ることで、血糖や中性脂肪の吸収を抑える効果が期待できそうです。

また、「黒汁」の由来にもなっているチャコールクレンズ(活性炭)が この活性炭が脂質などの余分なものを吸着し、体の外に排出してくれる性質も利用したいところです。

なので、「黒汁」を最も効果的に飲むタイミングは「食前」がベストタイミングと言っていいでしょう。

もちろん食中でもいいようですが、難消化デキストリンは水分を含むと膨張する性質がありますので、できるだけ食前に飲んで食欲を抑える効果に期待したいところです。

fabius「黒汁」の効果を高める使い方は2つ

更に「黒汁」の威力を高める使い方として、朝、昼、夜のいずれかの食事1食を「黒汁」と置き換える「置き換えダイエット」やプチ断食や1日断食の必要不可欠な栄養補給食として「ファスティング」の強い味方として最適です。

①いずれかの食事1食を「黒汁」と置き換える「置き換えダイエット」に
②プチ断食や1日断食などの「ファスティング」に

黒汁置き換え

◎朝食の「カフェラテ123Kcal」を「黒汁11.4Kcal」に置き換えると111.6Kcalの減
◎夕食の「生姜焼き定食912Kcal」を「黒汁11.4Kcal」に置き換えると900.6Kcalの減
合わせると、1012.2KcalのカロリーOFFになります。

黒汁置き換え例

1012.2Kcalを運動で消費するには約3時間のジョギングが必要ですが、
毎日3時間のジョギングを続けるのはかなりの試練ですが、1日のうち1食を腹持ちのいい「黒汁+アレンジ」と置き換えなら、なんとなく続けられる気がしませんか?

「無理をするきついダイエットは決して長続きしません!」
それどころか、リバウンドすら起こしてしましがちになります。

黒汁のアレンジを工夫したり、カロリーの多い食事と置き換えて飲むだけで、無理なく、逆に摂り過ぎの食生活を必要な栄養素がかえって豊富に摂ることができるので、長続き間違いなしです。

fabius「黒汁」の有効成分の役割

3つの炭と9つの黒成分、250種の植物発酵エキス、乳酸菌が入った チャコールクレンズダイエットの決定版。
従来のチャコールクレンズは、味のない炭成分のみが主流でしたが、KUROJIRU(黒汁)は合成甘味料を使わずに黒糖と玄米の自然な味わいに仕上げました。

【3つの炭の吸着パワー】

(1)赤松炭
油吸着と体を温めるパワーに優れた炭。長野県伊那地方産
(2)ヤシ殻活性炭
有害ミネラルの吸着効果があることで知られている炭を、細孔分布に独自加工して配合
(3)もみ殻由来の炭松色素
糖や中性脂肪を抑える効果があるとされているもみ殻由来の炭を採用。

【9つの黒サポート成分】

・発酵黒ショウガ:話題のポカポカ成分ショウガオールが豊富。高知県産
・黒ジャバラ:「邪気を払う」由来があり、美容効果だけでなく縁起もよいとされる。和歌山県産
・黒スグリ:アントシアニンを含むとされるスーパーフルーツ。
・黒大豆きな粉:ポリフェノール一種、シアジニンが豊富。北海道産
・黒酢:アミノ酸・クエン酸などの有機酸が豊富!鹿児島県福山町の黒酢。
・黒ニンニク:青森県産の福地ホワイト品種のニンニクを発行熟成!
・黒高麗人参:蒸す工程と乾燥する工程を9回繰り返すことでサポニンの含有量を高めた。
・黒ハチミツ:発酵菌を用いてハチミツを発酵。抗酸化力280倍のハチミツに仕上げた。
・黒チアシード:善玉コレステロールを増やすなどの働き。

【2種類の乳酸菌で100億個の乳酸菌を配合!】

・スタイル乳酸菌®とEF-2001乳酸菌の2種類の乳酸菌が免疫力を高める。

【250種類の植物発酵エキス配合】

250種類の植物から抽出した栄養成分たっぷりの発酵エキスを配合!

fabius「黒汁」の飲み方・飲むタイミングのまとめ

まとめますと、
①「黒汁」は忙しい時は冷水・ミルクなど液体でもOKですが、ヨーグルト・ナッツなど固形の方が腹持ちがよく、より負担感がない。
② 「黒汁」を飲むタイミングは「食前」がベストタイミング。
③ 更に効果を高めるには、一食を黒汁と置き換える。

FABIUSファビウスの「黒汁」の購入先は

FABIUSファビウスの「黒汁」の購入先は
Amazon、楽天で購入できますが、
良いものが安心して使えるのはやはり公式サイトです。
更に

初回500円ラクトクコースが最安値なんです!

※ Amazonの方が表示では最安ですが、大量に仕入れる方式なので、中には賞味期限ギリギリの可能性も。初回540円で始められて、品質管理もバッチリの公式サイトがおすすめです。

Amazon楽天公式サイト: 500円ラクトクコース
4,400(税込・送料無料) 6,980円 (税込・送料無料)定 価:8,046円(税込・送料無料)
93%OFF ⇒ 540円(税込・送料無料)

初回500円ラクトクコース
1箱(1ヵ月分)通常価格8,046円(税込)
が93%OFFの540円(税込・送料無料)

2回目以降20%OFFの6,436円(税込・送料無料)のお届け
ただし、初回を含め最低4回の継続の縛りがあります。

つまり4回合計19,848円(税込)、1箱あたり4,962円になります。
通常価格が8,046円(税込)なので、それでも39%OFFの価格で購入できます。

継続購入には4回の縛りがありますが、
自分に合うかどうか、効果があるかないかを見極めるには最低でも2・3ヵ月かかります。
効果を実感するまでの3ヶ月、忘れずに続けられるチャンスと考えてはいかがでしょう。

大事なのは、あなたの黒汁を通して変わる食に対する意識ではないでしょうか?
黒汁をせっかく使うのなら、献立、タイミングや有効成分など、毎日のことだから、ちょっとだけ意識して飲むだけで実感に違いが生まれます!

決してあきらめないあなたの意識、実践・継続は裏切りません!

★ FABIUSファビウスの黒汁の購入は
公式サイトはこちらからどうぞ
↓↓↓
KUROJIRU黒汁ブラッククレンズ

★ブログ内関連記事も合わせてお読みください!
↓↓↓
ファビウス黒汁でダイエット~私の体験談・アドバイス~