ダイエットを兼ねる痩せる趣味!女性におすすめのスポーツ

時代や年齢に関わらず、多くの女性の関心事である「ダイエット」

お腹周りや二の腕が気になる」「最近痩せにくくなった」などと悩む女性も多いわね!
美子
美子

食事法や運動など毎日のようにメディアで取り上げられるダイエットですが、どれもなかなか続かないのが現状ではないでしょうか?

なぜ流行りのダイエットは長続きしないのでしょうか?

流行りのダイエットが続かない理由

こんどこそやる!と決めたテレビで話題のダイエットですが、

☑ 目に見える成果がでないので、どうせ無理だとあきらめてしまう。
☑ きつい運動は続かない。楽にできそうな新しいダイエット法を追い求めてしまう。

☑ 友人との食事・飲み会など、目の前の欲求に勝てずに、ついつい先送りにしてしまう。
☑ そもそも遺伝とか、自分は痩せない体質だと思い込んでいる。

などなど、目の前の御馳走や忙しい日常を言い訳にして、つい後回しにしてませんか?

では、流行りのダイエット法ではなく、自分の興味・関心がある趣味、中でも自分に合ったスポーツだったらどうでしょう?

学生時代にきつかったスポーツ競技も、趣味にして楽しめば、心身共に心地よいものです。

今回は、ダイエットに繋がる趣味と題して、12種目のスポーツを消費カロリーと共にご紹介します。

ただし、ダイエットは間違った方法で続けると体の負担になる場合があるため、注意点も踏まえながら楽しく行ないましょう!


興味・関心があるスポーツを趣味にすると、長続きしそうだと思いませんか?

まずは何に興味・関心があるのか、自分に何が一番合うのかこの機会に考えてみてください!

スポーツなどの趣味で健康に

いかにも博士
いかにも博士
スポーツには、筋肉を鍛える、カロリーを消費する、血流が良くなる、リフレッシュできるなどたくさんのメリットがあるぞっ!

ダイエット関連で良く耳にする基礎代謝の量(※3)は、体内の筋肉量に比例し肥満の人や高齢者は低い傾向があります。

筋肉量が多いほど消費カロリーも高くなるため、ぜひ女性の皆さんも趣味のスポーツで筋肉を鍛えながらダイエットに取り組みましょう。

食事の内容も見直しながら

いかにも博士
いかにも博士
痩せる目的で食事量を減らしたり、同じ食品ばかりを摂取したりすると、肌荒れや生理不順、体調不良などを引き起こす原因になるんじゃ!

また、ダイエットをしようと食事量を極端に減らすと、体が少量の食べ物からカロリーを吸収して生命を維持するため、かえって太りやすい体質に変わってしまいます。

ダイエットは栄養のバランスを考え、食事の量は減らさず運動の量を増やす方向で行ないましょう。

ダイエットにおすすめ!初心者向けのスポーツ

それでは、ダイエットの注意点も踏まえて、初心者におすすめのスポーツからご紹介します。

ここでご紹介するのは(※4)、体重55kgの人が1時間行なった時の消費カロリーじゃよ!
いかにも博士
いかにも博士

消費カロリーより摂取カロリーが上回ると太る原因になるので、飲食物のカロリーを見ながらダイエットの参考になさってくださいね。

ウォーキング・ランニングは女性にピッタリ

ウォーキングやランニングは、女性でも取り組みやすい趣味のスポーツとしておすすめです。

用意する物が少なく1日の空いた時間にできるため、気軽に始められる趣味と言えますね。

ウォーキングでゆっくり歩いた時の消費カロリーは1時間で約144~162kcal、やや速く歩いた時は約219~248kcal、ランニングは約462~479kcalじゃよ!
いかにも博士
いかにも博士

負担の少ない水泳・水中ウォーキング

水泳や水中ウォーキングは、浮力を利用し体に負担をかけずにダイエットができる点が魅力のスポーツです。


公共施設のプールや回数券を利用すれば、費用が安く済みますね。

水泳で平泳ぎをした時の消費カロリーは1時間で約306~578kcal、水中ウォーキングは約231~260kcalじゃ!
いかにも博士
いかにも博士

水の中を歩くだけで速足と同じカロリーの消費になるんですね😃

サイクリングは男女問わない趣味として

近年、男性女性に限らず幅広い世代に人気のスポーツとなったサイクリング。

ダイエットに向けて1人で取り組むのはもちろん、カップルや夫婦、仲間と一緒に楽しめる趣味のスポーツとしておすすめです。

一般的なサイクリングの消費カロリーは1時間で約231kcalで、少しスピードアップすると約462kcalになるぞっ!
いかにも博士
いかにも博士

ダイエットは女性に人気の習い事から

続いて、趣味の習い事としてダイエットを兼ねた女性向けのスポーツをご紹介します。

ダイエットは「シェイプアップする」ことと捉え、気になる箇所を引き締める方向で考えましょう。

趣味として1度は挑戦したいヨガ

ヨガには色々な種類があり、趣味として人気が高いため各地に教室が展開されています。

ヨガの消費カロリーは1時間で約144kcalホットヨガでは約300~350kcalになります。

ヨガの消費カロリーはさほど高くありませんが、ダイエットに向けて基礎代謝を促し脂肪を燃やすスポーツと考えましょう。

ダイエットしたい女性同士で、新しい趣味に挑戦してみてはいかがでしょうか。

ダンスの消費カロリーなら痩せられる?

様々なアーティストの活躍で、趣味としてダンスを始める女性も増えています。

ダンスの激しい動きは、多くのスポーツに該当するほどカロリーを消費します。

ジャズダンスの消費カロリーは1時間で約277~289kcal、エアロビクスでは約375~422kcalになります。

ダンスの種類やステップ、動作によってはこれ以上の数値が期待できます。


今の一番人気は注目のボルダリング

趣味 ボルダリング

オリンピックの正式種目に決定したことで、人気が急上昇しているボルダリング。

全身の筋肉を使うスポーツのため、ダイエットや趣味として始める女性も増えています。

ボルダリングの消費カロリーは1時間で約577kcalで、ランニングなどのスポーツよりも高い運動量であることがわかります。

筋肉をつけて代謝を上げるだけでなく、体を引き締める効果も期待できるスポーツじゃよ!
いかにも博士
いかにも博士

無理なく脂肪を落とすにはスイミング

脂肪の多い方でも、膝や腰に負荷がかからないスポーツと言えば水泳ですね。

泳がなくても水の中を歩いたり、浮かんで手足を動かすだけでカロリーがどんどん消費されます。

仰向けになって体をまっすぐにして、おしりを浮かせると水に浮くことができます。
泳ぐときも同じで体が曲がっていると呼吸もうまくできずに苦しくなります。
正しい姿勢と泳ぐコツを知るだけで、泳ぎが変わってきます。

ダイエットに繋がるおすすめスポーツ

次に、ダイエットの効果が期待できるスポーツとして、大人の女性におすすめの種目をご紹介します。

履歴書で好印象!?アーチェリーの趣味

最近では、アーチェリーの趣味も密かなブームとして注目されています。

アーチェリーは全身を動かさないため消費カロリーは1時間で約202kcalですが、腕力や集中力、体のバランスなどが必要とされるスポーツです。

アーチェリーの趣味は珍しいので、履歴書の趣味欄に記入したり、自己紹介の時にアピールしたりすると印象が強く残りますよ。

ゴルフは大人の女性のたしなみとして

ゴルフは男性の趣味、またはビジネス上のお付き合いというイメージがありますが、最近は女性にも人気の高いスポーツとなってきました。

打ちっぱなしの消費カロリーは1時間で約173kcal、ラウンドの場合は歩く動作が加算され202~260kcal
いかにも博士
いかにも博士

カートに乗るか、クラブを担いで回るかによっても消費カロリーの数値が異なります。

スポーツの基本!筋トレも続けたい

スポーツとしての趣味ではなく、筋肉を鍛えたいという女性はジムに通うというダイエットの方法もあります。

筋トレの消費カロリーは、軽いものでは1時間で約202kcal、ハードなものでは約347~462kcalになります。

初心者はアドバイスを受けながら行い、無理のないトレーニングから始めましょう。

楽しいダイエットは話題性のあるスポーツで

最後に、話題性のあるスポーツの趣味でダイエットを行なう方法をご紹介します。

年齢を問わず挑戦できるピラティス

いかにも博士
いかにも博士
最近、女性の間で話題になっている「ピラティス」は、もともとドイツでリハビリとして考案されたもので、解剖学に基づき体の歪みの改善などに効果があるエクササイズじゃよ!


背骨や骨盤の動きなどインナーマッスルに働きかけ、女性が気になる基礎代謝の向上や血流の改善も期待できるスポーツです。

ピラティスの消費カロリーは、体重50kgの人で1時間で約158kcalになります。

スラックラインは人気ランキング上昇中

いかにも博士
いかにも博士
日本ではお坊さんが流行らしたらしい。

スラックラインは幅5センチの不安定なベルトの上で体を支えるスポーツで、体幹を鍛えられることからアスリートもトレーニングに導入しています。

スラックラインの消費カロリーはかなり高く、30分で約500kcal、1時間では約1,000kcalに相当します。

近年では趣味の教室も増えているため、正しいやり方を教わりながら楽しみましょう。

女性の新しい趣味として!カポエイラ

16世紀のブラジルが発祥と言われるカポエイラは、男性だけでなく海外セレブやモデルの女性の趣味として注目されるスポーツらしいぞっ!
いかにも博士
いかにも博士


もともと護身術から生み出されため、回し蹴りやキックなど全身を使う動作が基本になります。

カポエイラも消費カロリーが高く、1時間で約500kcalになります。

ダイエットに繋がる女性におすすめのスポーツ12選のまとめ

今回は、女性のダイエットに繋がる趣味として、消費カロリーと共におすすめのスポーツを12種目をご紹介しました。

ダイエットは食事量を減らすのではなく、運動量を増やすことの重要性が女性の皆さんはご理解いただけたでしょうか。

初心者向けの教室が全国にあるので、気になるスポーツは指導を受けながら楽しく行うといいのう!
いかにも博士
いかにも博士

この記事を契機にあなたにピッタリで無理のない趣味が見つかることを願います。

◎自宅できるブログダイエット
内関連記事もどうぞ!
↓↓↓↓
中高年女性のコロナ太り解消|感染を避け、自宅でできるダイエット3選

◎スポーツジムに興味のある方は
ブログ内関連記事もどうぞ!
↓↓↓↓
中高年女性のダイエットにおすすめ女性専用のスポーツジム3選

追伸1:ダイエットの意味を知り無理せず痩せる

英語の「diet」の本来の意味を辞書で調べると、食べ物や食事、病人が特別食で治療するなどと書いてあったぞっ!
いかにも博士
いかにも博士

かつて日本でも、ダイエットを食事療法などの医語療用として使っていましたが、現在では「痩せること」「体重を落とすこと」などの意味で広まっています。

女性に多いダイエット願望

いかにも博士
いかにも博士
農林水産省のサイト(最下※1)によると、やせている若い女性の割合が多いにも関わらず、4割以上の女性が「太っている」と思い込む傾向があるらしい。

BMIの数値が「やせ」もしくは「正常」であれば、無理に体重を落とす必要はありません。

BMI(Body Mass Index)とは

「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」という公式による数値で、下記のように区分されます。

・25以上・・・肥満

・18.5~25未満・・・正常
・18.5未満・・・やせ

ただし、数値が高く医師から指導を受けた時には、食事や運動などでダイエットをする必要があります。

引用元
※1 農林水産省「やせ願望が多い若い女性、美しさは健康から」

※2 BMI(Body Mass Index)
「体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)」という公式による数値で、下記のように区分されます。

25以上・・・肥満
18.5~25未満・・・正常
18.5未満・・・やせ

※3 安静時の心臓の動きや呼吸など、生命を維持するために必要な最小限のエネルギーのこと。

※4 消費カロリー計算

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)  運動・生活活動の消費カロリー

CASIO keisan 運動

バイタルナビ