KUROJIRU黒汁

・おなかや二の腕が気になるようになってきた
・食後・3時におやつを食べてしまう
・ダイエット試したが、どれも合わない…
・出ない時は1週間も続くことがある

など、生活習慣でお悩みを解消したいあなたにチェックしてもらいたいのが、
チャコールクレンズ【KUROJIRU黒汁フィットネス】
です。

飲むだけで腸内フローラの乱れを整えるくれるKUROJIRU黒汁ですが、
何に混ぜるのがいいのか、いつ飲むのがいいのか?
KUROJIRU黒汁の効果を高める飲み方について調べてみましたので、参考にしてください。

KUROJIRU黒汁フィットネスの飲み方を先にお伝えします。

KUROJIRU黒汁フィットネスの飲み方は

1日に、1包〜2包を目安に150ml程度の冷水やぬるま湯、牛乳に混ぜて飲みます。

ヨーグルトや色々な料理にアレンジしてもおいしくいただけます!

KUROJIRU黒汁フィットネスには、合成甘味料は入っていませんが、黒糖の自然な甘味と玄米の芳ばしさが香るので、牛乳、豆乳、ヨーグルトに混ぜて飲むのが相性がいいようです。

KUROJIRU黒汁フィットネスの飲み方は簡単でしたが、いつ飲めばいいかなど、次の章で効果を高める使い方を紹介します。

今すぐ知りたい方は、こちらからどうぞ
↓↓↓↓
飲む炭、フィットネス【黒汁フィットネス】

KUROJIRU黒汁フィットネスの効果を高める飲み方・飲むタイミング

そのまま飲んでもいいのですが、腸内フローラを整えるために「食事と置き換える」と「断食のサポート」の2つの使い方を押さえておきましょう。

①置き換えダイエット
朝食、昼食、夜食のいずれか
を【KUROJIRU黒汁フィットネス】に置き換える。
置き換えダイエットは1日の食事のどれかを黒汁に置き換えてその分の摂取エネルギーを減らすのが目的です。

②ファスティング(断食)に
ファスティングは簡単に言えば「断食」のことで、食べ過ぎ・飲み過ぎた胃腸を休ませ、本来の機能を回復させるために行います。

KUROJIRU黒汁フィットネスを使ったおすすめファスティング方法

ファスティングを行うと、デトックス効果で体の中が浄化され、胃腸の負担が軽くなるので、消化・排泄のリズムが安定・代謝力が上がり、体の余計なものを燃焼してくれます。

KUROJIRU黒汁フィットネスを使った1日ファスティングをおススメします。

「準備食デー」「ファスティングデー」「回復食デー」の3日間に渡って行い、1日だけ断食を行うことを1日ファスティングと言います。

土曜日は例なので、始める曜日は自分で自由にお変えください。

土曜日1日ファスティング

金曜日…準備食
土曜日…ファスティング当日
日曜日…回復食

金曜日:準備食

朝起きてすぐ、KUROJIRU黒汁フィットネス1・2包を牛乳、またはお湯、ヨーグルトなどに混ぜて飲みます。
朝食:野菜たっぷりの味噌汁

3食食べてOKですが、脂っこい食べ物を控え野菜中心の食事

土曜日:ファスティング当日

朝起きてすぐ、KUROJIRU黒汁フィットネス1・2包を牛乳、またはお湯、ヨーグルトなどに混ぜて飲みます。

昼食・夕食は断食します。
ファスティングデーは基本飲み物だけで過ごしますが、どうしても我慢ができない時は、発酵食品である味噌をなめたり、りんごを半分だけすりおろして食べてください。
辛い時は、無理せずに半日ファスティングにして、夜から少し食べ始めてもOKです。

日曜日:回復食(けっこう重要)

ファスティングで最も回復食が重要になります。
朝起きてすぐ、KUROJIRU黒汁フィットネス1・2包を牛乳、またはお湯、ヨーグルトなどに混ぜて飲みます。

ファスティングにより胃腸が活発になっているので、終わった!と言って何でも口に入れるのは逆効果・NG!になるので、ご注意ください。

胃腸に負担をかけないおもゆなどの流動食からゆっくり食べ始め、徐々に固形食にしていくのがベストです。

回復食の食事例

朝食:「おもゆ」または豆腐のみの味噌汁
昼食:「梅干し入りおかゆ」または「野菜だけの味噌汁」
夕食:野菜中心の油っこくない和食。
煮物・卵豆腐・漬物・やわらかく炊いた雑穀米

ファスティング成功・実践のポイント

・食事は腹七~八分目に
・コーヒー・紅茶などカフェインもNG。

・お菓子・喫煙・アルコールはNG。
・炭水化物はできるだけ控える。
・ノンカフェインで常温か温かい飲み物1日1.5~2Lを摂る
・夕食は20時までに食べ終える。
・できればウォーキングなどの運動も

以上、無理せず続けていくのが成功のコツです!

KUROJIRU黒汁フィットネスの効果的な飲み方のまとめ

KUROJIRU黒汁フィットネスは1包(2g)に発酵食品に多く含まれる酪酸菌、ナノ乳酸菌、17種類の乳酸菌、5種類のビフィズス菌など300億個の善玉菌が含まれていて、乱れた腸内環境の改善の強力にサポートしてくれる健康食品でした。

1日1~2包を飲みやすい飲料や食品に混ぜて摂取してください。
効果的な使い方は1食だけ置き換える置き換えダイエットか、週に1度の1日ファスティングに使うでした。

腸内フローラの乱れの原因は「食べ過ぎや飲み過ぎによる偏った食生活」「不規則な生活による睡眠時間の乱れ」です。

KUROJIRU黒汁フィットネスを効果的に活用して、疲れた胃腸をリセットして腸内フローラを正常にしていきましょう。

くれぐれも極端な食事制限などの間違ったダイエットはNGです!
リバウンドしたり、新陳代謝が悪くなり、お肌・髪の毛の調子が乱れてきます。

公式サイトはこちらからどうぞ
↓↓↓↓
飲む炭、フィットネス【黒汁フィットネス】