『シンピスト』の取扱店・通販情報

【わずか58秒で完売】!
表皮を超えて、真皮まで浸透するオールインワンジェルが登場しましたね、その名は『シンピスト』。
今、メディアで話題性を高めていますが、兎にも角にも、お試ししなければ始まりませんよね。

でも「シンピストってどこに売ってあるの??」って思っている女性もいるでしょう。

シンピストはまだ発売されて日も経っていませんが、早くも通販サイトで取り扱いされています。
「やった!」と思われた女性に待った!をかけさせてください。

もっとお得に!

もっとお安く!!購入できる方法がありますよ!!

それが‥公式サイトのプレミアムコースです。
『シンピスト』のお得な購入情報と他の商品との違いをまとめましたので、是非こちらの情報を見てから、公式サイトを覗いてみてくださいね。

早速のぞいてみたい方はこちら
↓↓↓
【日本初医薬部外品のオールインワンジェル】シンピスト

『シンピスト』の販売・取扱店について

シンピスト(90g/個、約1ヶ月分)の通常価格は7,865円(税込)。

オールインワンジェルとはいっても、ちょっとお高い印象を受ける女性のほうが多いのではないでしょうか。

できるならもっと安く購入できるところがあれば嬉しいので、幾つかの通販サイトや全国チェーンのドラッグストアなどを対象に調べてみました。

▶ 楽天市場

楽天市場の検索ワードに「シンピスト」と入力して検索してみましたが、取り扱いされていません(2021年9月上旬現在)。

▶ Amazon

Amazonの最安値では8,334円(税込)で販売されてました。さらにお高く感じられますが、こちらは送料無料でした。

▶ Yahooショッピング

Yahooショッピングの最安値では7,500円(税込)で販売されていました。しかも、送料無料でした。

▶ 薬局やドラッグストア、ドン・キホーテ

日本全国にチェーン展開中のマツモトキヨシ・ウェルシア・ドン・キホーテの各オンラインストアで「シンピスト」と入力して検索してみましたが、オンラインストアでの取り扱いはされていませんでした(2021年9月上旬現在)。

実店舗にも問い合わせてみましたが、新商品ということもあり、やはり取り扱いしていないという回答でした。

シンピスト最安は公式サイト経由

このことを踏まえて、
シンピストの公式サイトをもう一度チェックしてみました。こちらでは、2021年8月17日に正式に販売がスタートしています。
公式サイトならば、購入方法も
① 一回のみのお届け
② 定期コースを利用する
というように選択ができます。

一回のみのお届けというのは、最安値のYahooショッピングのように、まずは単品で購入して試してみたいという方向けになります。

ですから通常価格の7,865円(税込)で販売されているようです。
しかし、単品でのお届けというのでは、気に入った場合にはどうしても価格がネックになりがちです。

必然的に、最安値のYahooショッピングを利用する女性のほうが多くなるのではないでしょうか。
そこでお得な情報となるのが「定期コース」の利用になります。

シンピストのプレミアム定期コース

通常価格の7,865円(税込)が
・初回:72%OFF→2,178円(税込)

・2回目以降:44%OFF→4,378円(税込)

通常、定期購入には3回、4回までと継続の縛りがありますが、
シンピストには縛りがないので、いつでも解約・停止ができます。
それだけシンピストに自信とこだわりが感じられます。

というように、とてもお得な価格になっています。
これならば、ポイントも付帯するお買い物のついでに通販サイトで購入して、気に入るならば、公式サイトへ移行する方法も選べますよね。

もちろん、初めから公式サイトでプレミア定期コースを利用する方法を選ぶこともできます。
お買い物で貯めたポイントを使っても得でしょうが、やはり継続的に考えれば、2回目以降:44%OFF→4,378円(税込)は魅力に映りますよね。

『シンピスト』の特徴をおさらい

表皮を超えて真皮まで浸透という謳い文句を掲げているシンピストの特徴をまずは簡単に説明しますね。

人間の肌は3層に分かれています。
・表皮 ・真皮 ・皮下組織

実はエイジングケアの悩みであるシワ・シミの原因というのが、肌の3層の真皮にあるんです!
シンピストは、その肌の内側【真皮】にまで有効成分が浸透するという特徴があります。

なぜ真皮層にまで浸透するのかといえば、シンピストは画期的な製法を採用しているからなんです。
有効成分の7割を分子量3,000以下の低分子原料でつくっています。
サイズを小さく小さくする、だからこそ表皮を超えて真皮まで浸透するワケなんです。

ちなみに、医薬部外品のオールインワンジェルの販売というのはコチラが日本初!!

・シワ改善・シミ予防・保湿の3つ効果
・有効成分ナイアシンアミドを配合
これらがもっとも特徴づける内容になります。

では詳しく見ていきましょう。

シワには、肌表面に見られる乾燥による小ジワもありますが、年齢肌と呼ばれるシワは、肌の奥の真皮で起こります。
シミも同様、肌表面の表皮と肌の奥の真皮で深く、濃く、頑固に蓄積されています。

シンピストのアプローチは、先に述べたように薬用有効成分ナイアシンアミドなどを低分子で配合、真皮まで浸透させます。
この薬用有効成分ナイアシンアミドは、コラーゲンの生成を促進させるのに有効的で、浅い表皮シワ、深い真皮シワを改善させます。

また、シンピストは特殊製法「三相乳化技術」を用いた界面活性剤不使用の基礎化粧品なんです。
しかも、水分と油分の構造が人の肌と同じ構造ですから、肌に負担をかけない浸透性を実現させています。

研究、技術の集大成となるこれら特徴を、医薬品でなく医薬部外品で考えてくれていることに驚かされますよね。

『シンピスト』が向いている人

シンピストの公式ページを見ると、年齢層が若干高めの女性たちの写真やコメントも寄せられています。

ですから、老化に抵抗したい!というように年齢に負けずに若々しくいたい女性にもオススメですし、もちろん若い方の現状維持・老化予防にもオススメです。

また、シンピストは、1つで8つの役割を果たす基礎化粧品です。

・導入液
・化粧水
・乳液
・美容液
・クリーム
・パック
・スポットケア
・ネックケア

首は意外にも年齢が出やすいパーツ‥‥‥それなのにケアは“ おざなり ”になりやすいですから、集中ケアを一度にできるシンピストは、ズボラさんにも向いています。

『シンピスト』の使用感は

シンピストの使い方ガイドに従ってスキンケアをすることで、肌に変化が表れるのですが、その使い方ガイドには⬇

水っぽさがなくなり、指が滑りにくくなったら、手のひらで顔全体を包み込むように温め、真皮層への浸透を促します。

と明記されているように、みずみずしく軽やかなテクスチャーを持ったオールインワンジェルだと分かります。

少しの量でも伸びが良く、クリームの役割もありますが、ボッテリした重さはありません。それなのに、肌にしっかり密着する感じのオールインワンジェルになります。

さっぱり、といったテクスチャーでは不安になる声も聴こえてきそうですが、シンピストは界面活性剤を使わない三相乳化製法を採用しています。

なので、肌構造に似ているということは、サラッとした成分でも肌に馴染むというのも特徴です。
ですから、潤いも十分に維持できますよ!

北の快適工房 新化粧品『シンピスト』のまとめ

現在、オールインワンジェルは数多くのメーカーから提供されていますが、北の快適工房の『シンピスト』は、先行販売で【わずか58秒で完売】した日本初の医薬部外品になります。

それだけこの商品の注目度が高いということも分かったはずです。
日本初という響きも魅力になりますし、真皮まで浸透する、その有効成分によってシミ・シワまで改善できるとなると注目度が高いのは当然だと思います。

通販サイトでも盛り上がりを見越して販売していることからも、チェックせずにはいられない商品ですよね。

薬局などの実店舗では取り扱いはまだなく、YahooショッピングとAmazonで購入できました。
2回目以降のリピート購入を考えると「公式サイトのプレミア定期コース」が一番お得な買い物で
商品も間違いないようです。

加齢に負けたくないなら、通販サイトや公式サイトを含めて、試す価値は十分にあると思います!

北の快適工房『シンピスト』公式サイトはこちら
↓↓↓
【日本初医薬部外品のオールインワンジェル】シンピスト