江原道 グロス フィルム ファンデーション

日差しの強い日など、過酷なの映画撮影現場で多くの女優さんの味方が「江原道(koh gen do)のグロス フィルム ファンデーション」。

人気のヒミツは、汗ばむ環境やエアコンの効いた乾燥した部屋でも、メイクが崩れないどころか、時間が経つにつれてツヤが出てくる驚きのファンデーションなんです。

そんな紫外線と汗に心強いファンデーションですが、
塗り方の順番を間違えると、せっかくの効果が半減してしまいます。

正しく効果的に使用するためにも、江原道のグロス フィルム ファンデーションの崩れにくい塗り方を解説してまいります。

江原道 グロス フィルム ファンデーションの崩れにくい塗り方

簡単スポンジ使いでわずか3ステップで完了します!

ステップ1

メイクアップカラーベースを気になる毛穴やくすみ部分になめらかに伸ばして塗ります。くすみを補正し、透明感をアップを図ります。

ステップ2

アクアファンデーションを薄く軽やかに塗り気になる箇所になじませます。

ステップ3

仕上げパウダーは不用です。モイスチャーファンデーション(クリーム)をスポンジでパッティング仕上げます。新感覚の滑らかなテクスチャーで素肌と一体化させます。

透明感のあるみずみずしいお肌の出来上がりです。

江原道 グロス フィルム ファンデーションの崩れにくい理由

グロス フィルム ファンデーションを塗った部分に水をかけてみると分かるのですが、まあびっくりするほど驚きの表面張力を発揮します!

これなら、日差しの強い日でも、汗と皮脂による化粧崩れも心配いりませんね。

メイク崩れのほとんどの原因は、乾燥が関係しています。

野外での紫外線もそうですが、一番長く過ごす部屋の中では「エアコン」による乾燥が大敵なのです。

は乾燥から大切なお肌を守る3種類のエイジングケア成分と、7種の天然保湿成分が配合されているので、乾燥をガードし、肌に潤いを与え続けることができるのです。

江原道 グロス フィルム ファンデーションの気になる成分

香料、合成色素、石油系鉱物油、紫外線吸着剤、パラベンなどの添加物が一切入っていません。

汗ばむ季節に気になるメイク崩れもこれで安心。
夏のファンデーションを探しているという人におすすめの逸品です!

興味がある方は、江原道 グロス フィルム ファンデーション公式サイトのURLを載せておきますので、一支持されるその理由を、体感して下さい。

 税抜1,707円相当が入ったお試しセットが税抜908円です!
↓ ↓ ↓ ↓
「女優が創り、育てた化粧品」でおなじみの江原道