アカモク 千寿藻

スーパー健康フードとして話題のアカモク「赤藻屑」には「フコイダン」「フコキサンチン」、カルシウム・鉄分などのミネラルがたっぷり、内臓脂肪、便通、生活習慣病などが気になる方に、ぴったりの天然無添加の海藻です。

アカモクは日本全国で取れますが、玄界灘産のアカモクは特に健康成分がずば抜けており、中でも「千寿藻」のアカモクは1年のうち最も栄養価が高くなる繁殖期(14日間)のものを収穫、急速冷凍したものになります。

今回は、天然アカモク千寿藻(せんじゅそう)を取り寄せましたので早速「アカモク千寿藻」のおいしい食べ方・お取り寄せ情報についてご紹介してまいります。

公式サイトはこちらからどうぞ
↓↓↓↓
毎日の美容と健康をサポートしてくれるアカモク
自然が育んだスーパー海藻【アカモク-千寿藻-】

アカモクの美味しい食べ方

玄界灘の漁師飯のお伴として有名なアカモクですが、通常、乾燥と生があり、通常「水で洗う⇒お湯で煮る⇒包丁で細かく叩いて粘りを出す」という手間がかかる下処理工程が必要です。

「千寿藻のアカモク」は、300g入りの冷凍パックを自然解凍するだけでOKなので、手軽で簡単、いつでも食べられるのがうれしいですよね。

今回初めてアカモク千寿藻(せんじゅそう)を取り寄せてみました。

アカモク到着

公式サイトより注文、9日後に到着しました。(10日かかると書いてましたが)

アカモク開封

早速開封して食卓に並べてみました。300g×5袋、アカモク専用タレ、作り方レシピ
早速夕食用に1袋だけ水道水を入れた容器に浸しておきました。
(冬なので、夜までに溶けそうにないので)

このボリュームでこの価格はヤバいですね。味が気に入れば間違いなくリピートです。

アカモク「千寿藻」の解凍の仕方

お得なスターターセットで注文したら、1週間ほどで届きます。
アカモクが届いたら

自然解凍します。夏は冷蔵庫で解凍します。(流水に浸してもOK)
そのまま食べても、お料理とアレンジしてもOKです。

アカモク「千寿藻」は専用のタレが付いているので、パックから出してそのまま召し上がっても美味しくいただけます。

・毎日のお味噌汁・お吸い物に、そのまま入れるだけ。

・炊き立ての白米にのせて卵黄を落として専用のタレをかけて。

・酢と加えて、酢の物としてどうぞ。

・卵焼きに混ぜれば、新感覚のお卵焼きが完成、栄養バランスの摂れたお弁当のおかずに。

更に加熱してもフコイダンの含有量は失われないので、色んな食材とのコラボレーションが期待できます。

アカモク+いろんな野菜とサクッと天ぷらに

アカモク「千寿藻」のみの天ぷらでも十分美味しいのですが、にんじん、玉ねぎ、大葉、カボチャなどの野菜と混ぜると、バリエーション・触感が違い、サクサク美味しい天ぷら・かき揚げが楽しめます。

薄く伸ばしてフライパンで焼いてチジミにしてもOKです。

アカモク「千寿藻」の天ぷら・かき揚げの作り方

1,天ぷら衣を作る。
2,アカモクを入れて絡める。(お好みの野菜を切って入れてもOK)
3,170度の油でカラッと揚げる。
4,キッチンペーパーで油を切って完成。
5,天つゆ、ポン酢・めんゆつにつけてどうぞ。

アカモクのおいしい食べ方

アカモクのおいしい食べ方メニューが付いていました。
それも混ぜるだけの簡単なレシピです。いろいろ挑戦してみますね。
作ったら、またアップします。

アカモク「千寿藻」の消費期限は?

採れたてを茹でて、急速冷凍しているので、鮮度抜群です。

天然アカモク100%、余分なものを加えていないので、解凍後はチューブタイプのまま冷蔵庫で1週間~10日間程美味しくいただけます。

アカモク「千寿藻」はこんな方におすすめです。

天然・無添加だから、離乳食や育ち盛りのお子さんの栄養サポート食としても大人気です。
他にも、
・美容を気にしている方、スッキリしたい方に
・生活習慣の乱れが気になる方
・カルシウム・ビタミン不足の方に
ぴったりの万能食品です。

アカモク「千寿藻」の食べ方のまとめ

海藻類の中でもアカモクに含まれるフコイダンの量はもずく・めかぶの3~5倍と言われています。まさに天然無添加のスーパーフードですね!

今回は、内臓脂肪、便通、生活習慣病などが気になる方に、 健康成分がずば抜けている「アカモク千寿藻(せんじゅそう)」のおいしい食べ方をご紹介しました。

アカモク「千寿藻」のお取り寄せは、楽天、Amazonなどでも購入できますが、公式サイトでの「アカモク生活のスタートセット」からのご購入が最もお得になります。

食生活にアカモクを1品加えて、健康・美容の効果を今まで以上に高めていきましょう。

公式サイトはこちらからどうぞ
↓↓↓↓
毎日の美容と健康をサポートしてくれるアカモク

自然が育んだスーパー海藻【アカモク-千寿藻-】